出会い系サイトで出会うまでの流れで押さえておきたい5つのポイント | 出会いサイト~無料出会い系サイト・有料出会い系サイト一覧~

出会い系サイトで出会うまでの流れで押さえておきたい5つのポイント

Pocket

出会い系サイトを利用している人の中には、メッセージの交換を行い、実際に出会うまでの流れを知りたいという人も多いのではないでしょうか。
流れを無視してしまうと、2回目のデートにつながらなかったり、初デートすら無くなってしまう可能性があるのです。
せっかくの出会いを無駄にしないために、出会い系サイトで異性と出会うまでの手順を紹介します。

待ち合わせ場所はどこがベストか?

待ち合わせ場所は、適度に賑わっている駅前や駅周辺の商業施設、目立つ建物の前がおすすめの待ち合わせ場所です。
インターネットで知り合い、初めて出会う相手であるため、人通りのある場所を選ぶことが重要です。
例えホテルに行く目的で出会う場合でも、女性側は多少の恐怖を感じていることが多いでしょう。
男性側も美人局などの被害に遭う可能性があり、男女ともに多少の不安は抱いているものであるため、互いに不安を感じないような場所を選ぶことは大切です。
また、出会い系サイトで出会った異性とデートをしている場面は、知り合いに見られてしまうと気まずいと感じる人の方が多いのではないでしょうか。
そのため、地元の駅周辺は避けつつ、知り合いの少ない場所を選ぶ必要があります。
さらに、当日のデートプランによっても、待ち合わせ場所は変えましょう。
食事だけの場合は、飲食店が多い場所やあらかじめ決めておいたお店の近くで待ち合わせをします。
映画やショッピングを楽しむ予定であれば、商業施設内で待ち合わせる方法も有効です。
商業施設内は人も多いため女性も安心でき、男性側もサクラや美人局の被害に遭う可能性が低くなります。
ホテルに行く目的の場合、ホテルに直行するケースは稀であるため、ホテルと飲食店の両方が近くにある場所が最適です。
出会いの目的によって、待ち合わせ場所を考えましょう。

デートする場所はどこがいいの?

出会い系サイトでデートの約束をする場合、どちらかが待ち合わせ場所を指定するケースは少なく、「どこでデートをしようか」といった話の流れから数回のやり取りを経て決定します。
日程の調整ができない場合には別日にすれば良いだけであるため、まずは第一希望を伝えてみることが有効です。
デートの場所は出会いの目的によって異なり、恋人を探している真面目な出会いであれば、健全なランチデートをおすすめします。
ランチメニューが有名なお店と、ランチの後にゆっくりできるカフェなどが近くにある場所でのデートが良いでしょう。

デートに来てくれるとは限らない?

出会い系サイトでは、男女ともに1人の異性とだけマッチングをして、付き合いを続ける人は少ないです。
特に女性は、沢山の男性とメッセージの交換をしている可能性が高く、複数の男性とデートをするケースもあります。
また、ほかの異性に魅力を感じるなどで、デートをドタキャンされることも珍しくありません。
ドタキャンを避けるためには、’ランチ、映画、カフェ’や’ホテル直行もしくは食事してから考える’など、出会う目的に応じた選択肢を与えて相手に選ばせる方法がおすすめです。
初めて出会う相手が、どのようなデートを希望しているのか、メッセージの内容からくみ取ることは難しいでしょう。
自分から選択肢を与えて選ばせることによって、互いの希望するデートを実現できるのです。

デートの際の印象を良くする方法

デートプランや待ち合わせ場所も重要ですが、デート中の言動によってデートプランが変更になる可能性もあるため、注意が必要です。
例えば、デート中の会話が盛り上がらなかったりマナーが悪かったりと、悪い印象を持たれてしまえば、ランチの後すぐに帰られてしまう可能性もあります。
本来はホテルに行く予定であったにもかかわらず、食事だけで終わる可能性もあるのです。
デートの際の印象を良くするためには、主に3つのポイントを押さえておく必要があります。
1つ目は男性に該当するポイントとして、エスコートをすることです。
エスカレーターやエレベーターに乗る際、歩道が整備されてない道を歩く際や段差がある場所では、さりげなくエスコートをします。
声をかけたり、手を差し出たりといった、非常に簡単な方法でも女性が魅力を感じてくれるポイントです。
反対に、エスコートが一切ないと’気遣いができない男性’と感じられてしまいます。悪い印象にはならなくとも、良い印象は与えられないでしょう。
緊張していると忘れてしまう可能性も高いため、意識することが大切です。
2つ目は、沈黙する時間を作らないようにすることになります。
会話は女性がリードするよりも、男性がリードすることが望ましいため、話題が途切れた際のストックを持っていきましょう。
3つ目は、デートプランに食事が入っている場合、食事のマナーも意識しなければなりません。
テーブルマナーはもちろんですが、店員に対する態度や「いただきます」や「ごちそうさま」といった言葉を使えているかも重要です。
デート相手には優しく接していても、店員には横柄な態度を取るなどといったことは厳禁であり、デートプランが変更になる可能性も高くなります。

出会った後はどうやって別れる?

別れる際には、基本的に女性を駅まで送り、駅前や改札の前でお礼を言いましょう。
善意であったとしても、自宅の最寄り駅や自宅前まで送ろうとしないように注意が必要です。
女性は、男性が想像している以上に警戒しているため、自宅の場所を知られることには強い抵抗を示します。
また、デートの後は、必ず当日中にメッセージを送信することがおすすめです。
デートの思い出が鮮明なうちに送信することで、デートの思い出を振り返りやすくなります。
可能な限り早く送信することによって、デートが楽しかったと伝えることや、また会いたいという気持ちも伝わりやすくなるでしょう。
万が一、当日中にメッセージが来ないと、「つまらなかったのでは」と感じてしまい、気持ちが冷めてしまう可能性もあるのです。
メッセージには、お礼と、デートの感想、またデートをしたいといった内容を書きます。
ただし、本気で付き合いたいと感じても、デート後のメッセージでは好意を伝える事は避けましょう。
「またデートをしてみたい」と考えていた場合も、好意を伝えられてしまうと「次デートで告白をされるのでは」と警戒し、関係が終わってしまう可能性もあります。
1回のデートで付き合っても良いと感じる人はいないといえるため、デートがうまくいった場合でも、先走らないように注意が必要です。

出会うまでの流れだけじゃない!出会ってからも重要

出会い系サイトで、デートの約束をできたのであれば、それだけでも非常に大きな成果であるといえます。
デートプランは、2人で決めることがポイントです。
2人の希望を組み込むことでドタキャンを防ぐことにもつながり、デートを楽しめるのではないでしょうか。
また、待ち合わせ場所は女性への配慮を優先し、人通りが多く明るい場所を選択します。
例えホテルに行く目的であっても、デート中に裏通りや薄暗い場所を歩くことは避けましょう。
警戒心や不満などのストレスがないデートにすると、2回目のデートにもつなげやすくなるためです。
2回目のデートをしたいと感じた場合には、デートの後のメッセージも忘れずに送信します。
デート後のメッセージもデートの一部であると認識して、気を抜かないように注意が必要です。
最後までフォローをすることで、恋人になれたり、体の関係を続けられたりと、出会い系サイトでの出会いを成功させることにつながるでしょう。